スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
musical baton
2005 / 07 / 03 ( Sun ) 21:19:12
どうやら巷で流行っているらしいmusical batonなるものが私のところへもやって来ました(というか勧められた)♪
musical batonとは、以下の質問に答えるものらしいです。

1:Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
2:Song playing right now (今聞いている曲)
3:The last CD I bought (最後に買ったCD)
4:Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
5:Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)


では私も早速……。

1:Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

これは、私は大抵MDでばかり音楽を聴くのでほとんど入ってないんです。確認してみると、以前ネット上の知り合いにもらった音楽ファイル11.7MBだけでした。


2:Song playing right now (今聞いている曲)

今聴いてるのは、Norah Jonesの「Feels Like Home」というアルバム。
彼女の2ndアルバムです。1stも私のお気に入り。
彼女の声は、甘くて気だるげで、とても心地良い気分にしてくれます♪


3:The last CD I bought (最後に買ったCD)

音楽に限定しないなら、一昨日買った英語のテキストのCD「Select Reading -Intermediate-」ですが、musical batonと言うくらいだからやはり音楽ですよね?
私は金欠なので、最近は欲しいCDもレンタルで我慢してることが多いのです。だから、実は結構前なんです…が、どちらを先に飼ったのか忘れてしまいました。
ひとつは、the Beatlesの「Let It Be...Naked」。
もうひとつは、映画「the Sound of Music」のサントラです。
サントラを買うのはこれが最初か最後かも…?と思いつつ、でも、「the Phantom of the Opera」のサントラもかなり欲しくて、うずうずしてます。お金がないけどどうしようかな……。
DVDも欲しいけど、これはさすがにレンタルかも。
いつか欲しいものを迷わず買える経済力が欲しいものです。


4:Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

5つっていうのが意外と難しいかもですが……。

*一つ目:the Beatlesの「Let It Be」。
いつもこの歌詞を思い浮かべて辛いことを乗り切っている気がします。和訳すると、「なすがままに」。聖書にも出てくるような言葉で、歌詞と一緒に聴くと、気持ちがラクになります。

*二つ目:Mr.Childrenの「終わりなき旅」。
今も、その歌詞を私の机の上に挟んであったり……。
受験生の頃は、これを聴いて自分に発破をかけてました。
これからも、自分の応援ソングになり続けると思います。

*三つ目:倉木麻衣の「Stay by my side」。
なんか似たようなコメントばっかりなんですが、これも歌詞がステキです。
彼女は同い年なのにこんな歌詞が書けるなんてすごいなーと思いつつ、このような歌詞が書けるのは、やっぱり彼女もつらいことがあったからなのかなと、そういうところでも勇気が湧いた曲です。

*四つ目:チャイコフスキーの「くるみ割り人形」
かわいらしく、とても好きな曲です。
高校2年生ごろかな、ものすごくリピートして聞きまくってました。特に好きなのは、「こんぺいとうの踊り」かも。

*五つ目:the Sound of Musicの「My Favorite Things」。
日本では「私のお気に入り」の題名で有名。
とても前向きで覚えやすい歌詞、耳に残るメロディ(というかそれだけ私が繰り返し見た映画だからなのだけど)。
気付いたら口ずさんでることもしばしば……。

書いてみて思ったけれど、有名な曲はそれなりに心に残すものが多いから有名でもあるのかもと思いました。
それだけ有名どころが多い、私の選択。
他に、ここの中に入れるかどうか迷った曲は、ドビュッシーの「月の光」、ショパンの「雨だれ」、リストの「愛の夢」、ドビュッシーの「二つのアラベスク」など。
やはり好きなピアノの曲と言ったら色々思い浮かんで大変なのだけど、絞るとしたらこれらの曲かな。
ピアノだけじゃなくて協奏曲とか交響曲でも好きな曲があって……!と語りだすと終わりそうもないのでこの辺で。
他に好きな歌手を挙げるとすれば、Enya。Anywhere isが特に好き。
日本の歌手では、今のところミスチルに主にハマっています。
一番コンサートに行ってみたい歌手(バンド)NO.1かも。
(もし、万が一Paul McCartneyかRingo Starrがまた来日してコンサートするって言ったら、今度こそ絶対行く!と思ってるので、彼らの場合はいきなり例外のNO.1ですが。)


5:Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

私の周りには、ネット日記を書いていてもブログの形態ではない人が多いので、5人も見つからず……。
とりあえず、さくらちゃんと、
もう一人の桜ちゃん(呼びなれない~(笑))にバトンタッチ♪
もし他に相手が見つかったらそのときにまた。
さくらちゃん達、もし面倒ならスルーしてくださいな。



musical baton、意外と楽しかったです。
今までの自分の音楽の趣味を振り返ることが出来たというか……。
特に4番目。数に制限なかったらだらだらともっと語っていたかもなので、絞るというのが自分の中でどれが一番……と振り返ることの出来たひとときでした。
私の今までを振り返ると、音楽がなかったことがないような気がします。そして、きっとこれからも。
音楽がない人生なんて考えられません!
NO MUSIC, NO LIFE!
これからも私は音楽と共に生きていくでしょう(大げさ(笑))。

p.s こっそりバトンを渡してくれた話題を与えてくれた紫電さん(呼びなれないけど)どうもありがとう!意外と楽しかったです~。
スポンサーサイト

テーマ:バトン - ジャンル:ブログ

バトン TB:2 CM:0 admin page top↑
<<ええと * HOME * love actually>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kanapple.blog14.fc2.com/tb.php/8-8d24a63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
musical baton
私のところにもmusical batonが回って来たので書いてみますー。割とこういうのに対して基本的に消極的なのですが、たまにはいいかなーと(ちなみに「やらないか」と持ちかけられたのはkanaさんと紫電さんから。私、さほど音楽漬けな生活ではないのだけどいいのかなw)いきま サクラニッキ。【2005/07/04 01:07】
バトンだわ
 ご存知、現在巷を駆け巡るmusical batonがかなちゃんから手渡されました! 真面目に16回?バトンが渡されれば、全人類にバトンがわたるとか??ねずみ講ってすごーい! と、とりあえず真面目な前置きは省略し、さっさとやっていきます。1:Total volume of music files 全ては神の御心のままに【2005/07/06 01:04】
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。