スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
久々に。
2005 / 11 / 27 ( Sun ) 21:49:29
映画感想です。
映画館でバイトをはじめたら、バイトと大学で一杯一杯になってしまい、なかなか映画を観れなくなってしまいました。久々に23日と今日お休みだったので、親が借りてきたDVDを3人で観ました。今回は、二日分の感想をば。

まずは23日に観た「NOLA」。オペラ座の怪人でクリスティーヌ役をしていたエミー・ロッサムが主演。たぶん、オペラ座より先に撮っていたはず。オペラ座と違い、ものすごく現実的(当たり前だけど)。DVDのパッケージを見て想像した内容とは少々違うけれど、まあまあおもしろかったかな。ストーリーは、お母さんと義父が薬にはまってしまい、そこから逃げてニューヨークに行ったノラ(エミー・ロッサム)。生きていくために仕事をしなきゃということで、小さなレストラン(?)のウェイトレスに。住むところもないので、レストランの上に住んでいる仕事の同僚(男)の部屋でやっかいになることに。彼はかなり真面目で、ロースクールに通い弁護士を志す若者。彼女に手を出さず、むしろいろいろな事情をかかえこむ彼女の相談相手に。会ったこともない彼女の父親を探しているのだ。そうしているうちに、ウェイトレスとして働く彼女に目をつけたオーナーが彼女を自分の秘書に引き抜く。実はそこは出会い系の女の子を提供するところで、やっかいな事件にまきこまれてしまう。……という、分かりやすい内容。観ているうちに最後はなんとなく予想できてしまうけれど、ハッピーエンドだしやっぱりエミー・ロッサムは歌が上手い!ちょっとした時間に軽く映画を観たい時などにオススメかもです。


続けて二本目。今日観た「The Stepford Wives」。邦題では「ステップフォード・ワイフ」となっていて、何で単数形なんだ!と、観終わった後余計気になりましたが。賛否両論あるみたいですが、私は結構おもしろかったと思います。ニコール・キッドマンがDVDの表面にアップで載っていたとおり、彼女が主演。
凄腕プロデューサーのジョアンナ(ニコール)がとんでもない番組の企画のせいでその犠牲となった視聴者が発砲事件を起こし、解雇されてしまいます。同じテレビ局の副局長だった夫もそこを辞め、子供たちと共にやり直すことを決意。ステップフォードにやってきます。そこは豪華な屋敷の立ち並ぶ住宅街。そこに住む女性はみながみな綺麗に着飾って夫に尽くし、どことなくお人形さんを髣髴させます。それをどことなく居心地悪く思ってしまうジョアンナ。同じように思っている数人の住人ボビーとロジャーと知り合いますが、彼女はここにいる限りこれが普通ならとここに染まる決意をします。しかし、男性の紳士クラブを同じく不審に思うボビーと覗きに行くとロジャーとそこで会い、数日ロジャーは行方不明になりますがその後すっかり変わってしまったロジャーを見ます。そして、その次には物を片付けられなかったボビーがすっかり女性らしくなり模範的な妻に。すっかりおかしいと思ったジョアンナは、夫のウォルターと一緒にこの町を出ようと持ちかけます。夫は、彼女がそう言うのならと了承しますが、その日の夜ベッドで寝ていると、ペットのロボット犬が自分の名前が書いてある金色のリモコンを拾ってきます。そのリモコンは、ここの住人の女性の家にもあったものと同じ。そのときは、その女性の名前が書いてありました。すっかり気になった彼女は……。
種明かしのシーンではものすごくぞくぞくしました。風刺物の映画で、かなり皮肉の聞いた仕上がりとなっております。監督が、なんとスターウォーズでヨーダの声とかセサミストリートのクッキーモンスターの声をしているフランク・オズ!彼が監督などもしていることをはじめて知りました。全体的に色使いがきれいで、バックに流れる音楽もなかなか効果的。鑑賞後、以前見た「永遠に美しく」となんとなく似たような感覚が残りました。
男性は妻を支配したいだろうけれど、女性も夫にたくましさなどを求めたいだろうけれど、今の自分の夫婦の形で一番よい形を追求していくことが夫婦にとってのベストではないかという話ではないかなと思いました。完璧というのはやっぱり面白みがない気がします。まあ、いくら完璧を求めても私には無理ですが;出来るものなら完璧にしてみたいとか思ったりもしますが、「できないのも個性だ」と開き直ってもいいのかもしれません(ぇ
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

movie TB:0 CM:0 admin page top↑
<<Charlie And The Chocolate Factory * HOME * 性格バトン>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kanapple.blog14.fc2.com/tb.php/65-9e68a8e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。