スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
ブログ復活☆
2008 / 10 / 04 ( Sat ) 19:14:48
長いこと放置(違)してたら、あやしげなコメントだらけになっててびびりました。
コメントだけ見ると、大人しか読んだらいけない日記を書いてたんじゃないか!?
と思われてしまうような状態でしたが、先ほど全て削除しましたのですっきり。ふぅ。
長いこと書けなかったのは、普段ブログに記事を書くとき管理ページにログインするのですが、
なぜか日記を書いてもブログに反映されず、過去の記事の管理も出来ず、
いくらやってもそうなので、あきらめていました。

しかし、久しぶりにログインし(パスワードを忘れかけてて焦った!)たら、なぜか問題解決してる!
私はやっぱり、うっかり自分の日記帳に書くような欝日記までさらしてしまいそうなmixiより、
誰にでも見られてしまう可能性があるからきっちり線引きできるこちらのほうが、
気分的に気楽に書くことができるのかもしれません。
新しく契約しようかとも思いましたが、無事書くことができて一安心です♪


ということで(?)久々に映画のコメント。
「もしも昨日が選べたら」を、DVDで観ました。
原題は”CLICK”で、2006年の映画らしい。なんか、題名は邦題も原題もしっくりこないような。
コメディ役者が主演のコメディ映画なのですが、ただ面白いだけのストーリーではありませんでした。
もし、人生を操ることができるリモコンを手に入れたら、どうしますか?
面倒なこと――たとえば、私だったら、試験勉強や、親とのケンカ、とかかな――
を早送り&スキップできたり、
今までの人生を素敵な声の有名ナレーターの解説つきで振り返ることができたり 笑。
しかし、それは一度した動作は覚えていて、一度使うと同じ種類の「面倒なこと」は自動で同じ動作をしてしまうのです。
本人が望むか望まないかに関わらず。
この映画は、ふとしたことからそんなリモコンを手に入れた、主人公の物語。
なんとなく話は想像つくかな?途中は泣くほど悲しくなったりもしましたが、
最後はハッピーエンドだったので、ほっとしました。
以下ちょっとだけネタばれありです。
主人公は美人な奥さんとカワイイ息子と娘を持つパパ。
しかし忙しく仕事をする建築士で、つい仕事中心になり、家族との時間をうまく持てません。
そんな時に拾ったリモコン。
主人公は面倒なことをスキップしすぎたせいで(何せ自動機能があるので)あっという間に年をとってしまい、
大事なことをたくさん適当に過ごしてしまうので(スキップや早送り中は、本人が勝手に自動操作されているため無難な動き、適当な発言に)、
気づけば妻と離婚、お父さんは一年も前に亡くなってた!なんてことに。
その間の自分を巻き戻し、どのように自分がお父さんに接したかを確認し、自分の発言にショックを受ける、
もう会えないお父さんの「I love you, son」を繰り返す……。
そして、極めつけは最後に、自分と同じ道を進もうとしている息子に大事な言葉を伝えようと死にそうな身体で追いかける――。
家族に言葉を伝えるシーンでは涙が止まりませんでした。


この映画のメッセージは、面倒なことは、それでも無くてはならない大切なことだと言うことなんだと、
感じました。
いくら仕事が忙しくても、それ以外のことを面倒だと思ってないがしろにしてはいけない。
ひとつのことが忙しいと、つい他の事を適当に扱いたくなるときもあるし、
大事なことでも向き合うのが辛くなることがある。
今まさにそういう時期で、すべて終わって落ち着いた未来にラクにたどり着けたらいいのに、とよく思います。
だけど、もしラクに辿り着いたら、きっと自分のためには全然ならなくて、
何かが欠けた人間になってしまうんだろうなぁ。
私は周りの人と比べても特に不器用なので、自分にイライラしますが、
不器用なりにもひとつひとつ正面から向き合っていかないといけないなと改めて思いました。
……って、分かってはいるんだけど、面倒になるこの頃です。はぁ。

ちなみに、映画の主人公の妻を演ずるケイト・ベッキンセールが美人すぎです!
若い頃から50過ぎくらいまで演じていて、
特に年をとってからは特殊メイクで目じりや首に皺とかをつけていてかなりリアルなのですが、
年をとっても美しい……。
50過ぎでそれだけ美しいなら、きっと素敵なおばあさんになるだろうし、
それなら年をとるのも悪いことじゃないだろうなと思える年のとり方でした。
……が、私にも当てはまるかどうかと言うと、それとこれとは別の話、ですね。
スポンサーサイト
movie TB:0 CM:0 admin page top↑
<<Runaway Bride * HOME * 面接にて@就活>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kanapple.blog14.fc2.com/tb.php/282-3245dc26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。