スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
合宿第二段
2005 / 08 / 23 ( Tue ) 13:53:20
三泊四日の那須への合宿から帰ってきました!
今回の合宿は三日目夜の飲み会で一年生全員からの出し物(一発芸orコントor……)があったので、ずっとずっと「どうしようどうしよう」と思いっぱなしの三日間。だけどバーベキュー、遊園地、肝試し、スポーツ大会など盛り沢山で、結構楽しかったです。

そういえば、合宿に行ってる間に夏の甲子園が終わってしまいました。準決勝の第二試合後半は見ることが出来たのですが、決勝は見れず残念。駒大苫小牧が二連覇!強いですね。何か問題があるみたいなのが気がかりだけど、二連覇できた実力と努力は本物。騒ぎ(?)があまりぐだぐだしないといいなと思います。

注意:以下はただの日記です。
遊園地では、絶叫系に乗るコツを教えてもらい、はじめてジェットコースターが「ちょっと楽しいかも」と思えるようになりました!!どうやら、ジェットコースターではがちがちになって緊張するよりは、力を抜いて両手を上げるくらいの方が怖くないようです(と言ってもさすがに両手を放すなんてことは出来ませんでしたが)。実際に絶叫系が苦手な人は全体の一割くらいしかいないのではないかというくらいしかいなかったので(しかも、苦手な人も私ほど苦手ではなかった模様)怖いのを我慢して乗った感があるのですが、ほんのちょっと、絶叫系は大丈夫かもしれない気がしてきました♪今後はきっと大丈夫……?いや、時間が経つとまた怖くなってるかも……(汗。

三日目には、ESSらしくディスカッションが2時間ありました。お昼の某番組のように「何が出るかな♪」とサイコロではなくトランプを引いて一人一人お題を選び、それについて話しました。私が引き当てたのは「今日の当たり目:恋話」「笑える話」でした。笑える話は、いつかここでも書いた「クモ」の話をして乗り切ったのですが、恋話は、「げ、引いちゃったよ…!」と思いました。実際恋の経験なんて話せるほどありません。仕方なく初恋と言ってよいのかどうかも分からないけど今の私よりは恋愛(?)をしていた幼稚園の頃のおままごとのような恋の話をしました。今考えると、私ってばすごい幼稚園生だったかも。当時のことを思い出すと、その頃仲良かったS君と廊下でキスをしたり、遠足ではよく手をつないで離れなかったり、誕生日会では結婚式を思わせるような写真が残っていたり……。なんておませさんだったんだ!S君は、今どんな風になっているのかとふと思ったり。お友達情報によると、まだ当時いたところに変わらず住んでいるようですが……。S君のことが大好きだったのはなんとなく覚えているのだけど、それが恋だったのかなんて今となってはあまりよくわかりません。あれはあれで恋っぽいのかもしれないけれど、これからもし私が片想いなどをしたら、それが初恋と呼ぶに値するものではないかなと思ったりもします。小学生の頃も何人か好きな子がいたりしたけど、片想いと言っていいほどのものとも思えないしなぁ……。だけど、これらの内容を英語で話すのは難しいなと再び勉強意欲が湧いたディスカッションでした。

そして、問題の(?)飲み会。私は女の子5人で手品(マギー風)をやったのですが、恥ずかしさを捨てるために始まる前に結構勢いをつけて飲んでなんとか乗り越えました。ちなみに私がやったのは「あ、あれ?耳が大きくなっちゃったー」です……。無事自分の出番を終えたあとはあまりお酒を飲まなかったのですが、時間が経つにつれお酒関係なく眠くなってきました。だけどオールしようと燃える周りにつられて、がんばって起きていようとしているうちに、実際の年齢をぼんやりと数人に明かしてしまいました。お酒の勢いではないつもりだけど、ほんのちょっと後悔……?そんなに周りに広まらないことと、反応が変わらないことを祈ります……。当たり前なんだけど今のサークルに私より年上はたぶんいない模様。話したのが私より大人っぽい先輩だったので、いくら年数が経っても子供な自分がちょっと情けなくなったり。時間が経った頃に、話してしまったことがだんだん不安になってきました。これからも、何も変わらないといいなぁ。

色々あったけど、終わりよければ全てよし。とりあえず楽しいと思える合宿でした。よかったよかった!ESSの人は、みんな根が真面目な人が多いので英語の勉強とか知識の多さとかいつも刺激をもらってます。これからもよいお付き合いが出来ればいいなと思いました。
スポンサーサイト

テーマ:大学生活 - ジャンル:日記

日々の徒然 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<リンク。 * HOME * ディベート合宿>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kanapple.blog14.fc2.com/tb.php/28-ec017c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。