スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
The Devil Wears Prada
2006 / 12 / 06 ( Wed ) 22:56:40
プラダを着た悪魔
やっと観てきました♪
思えば今年の5月ごろ、「プラダ」ってなんだよー、と、
名前から「どんな映画だろう」と思い、本とかでどんな映画かを知るうちに、
見たいなーと思いを募らせてきました(笑

期待に違うことなく、とてもよかった!
「元気になれそう」と思って期待していたけれど、
最後はちょっとうるうるしそうになるほどジーンときました。

もちろん、アン・ハサウェイ演じるアンディに自分を重ねながら見てしまいましたが、メリル・ストリープのカリスマ編集長ぶりがすごかった。あれだけ冷たくて憎たらしい感じなのに、それでもその人なりの背景とか人間らしさを感じさせるのは、大女優ならでは。
微妙に男女の差とかそういう話もちらっと出てきて、
自分が社会に出るときのことを考えさせられました。

仕事をすることの意味を改めて考えさせられた気がします。
仕事を生きがいにして周りも見ずにどんどん上りつめていくのか、
仕事はそこそこで、家族や恋人、友達と良好な関係を保っていくのか。
私は器用じゃないので、就職して一週間で5日間みっちり働いて、一日はしっかり家で休養しないとやっていけない気がします。周りの働くお友達を見ていても、仕事と私生活の両立も、なかなか大変そうだなと思ったり……。
未だに自分のやりたいことがピンと来なくて、とりあえずある程度のお給料がもらえてちゃんと週に2日休めて休みたいときには融通が利いて習い事とかも少しできたらいいなとか、夢のようなことばかり考えてしまう。そんなに都合のいいことってないですよね;
まあ、どんな職業に就くかどうかはともかく、自分が働く場所で必死になってがんばれば、
どんなに合わないと思うことでもある程度まではなんとかなるかもしれないし、
そうすることは自分を成長させてくれるということを、改めて学んだ気がします。
まだ何をするか分からないけれど、今は模索しつつ自分を磨くだけですね!

また、私も主人公アンディと同じく、服は動きやすくて似合えばいいやと、女の子失格かもしれない考えの持ち主じゃないかなと最近落ち込んでいたのです。
はじめて買ったヒールありのサンダルは、上手に歩けないし……。
もっぱらスニーカーばかり。
歩きやすいし好きだけど、社会人になったらスーツにヒールじゃないのかなと思ったりもして。
自分の好みはともかく、そこの場所にふさわしい格好に染まると言うのも大事なんだなと思いました。
恋をしているときもそうなんだけど、キレイになりたいとがんばるとき、
ちょっとでも成果が出たらうれしいし、やっぱりかわいい格好をすると、
毎日が楽しくなったよなということを、ちょっと思い出して反省;
最近、冬の洋服が高いのも手伝って、更に無頓着になってたので。
もうちょっと、おしゃれをしようかなと思いました。

という感じです。
やる気と元気をもらえる映画でした♪
スポンサーサイト

テーマ:プラダを着た悪魔 - ジャンル:映画

movie TB:0 CM:0 admin page top↑
<<Copying Beethoven * HOME * SPIDER-MAN2>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kanapple.blog14.fc2.com/tb.php/226-01d07525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。