スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
人体の
2006 / 06 / 10 ( Sat ) 23:40:53
人体の不思議展、サークルのお友達Aちゃんと一緒に行ってきました♪
Aちゃんは埼玉の子なので、はるばる横浜へ来てくれてほんとありがとうm(_ _)m

人体の不思議展は予備校時代から先生のススメもあったりで気になっていたのだけど、
この前割引券をもらったので、とうとう行ってきました。
ご存知の方も多いでしょうが、これは本物の人間のいろいろを使ってある展示で、
興味たっぷりだけど怖いもの見たさもあったり。
生物の資料集とかに載っているような生々しいのをちょっと想像してたのですが、
展示されているのは一応真空で乾燥させたものだったみたいなので、
想像ほどはグロくなかったです(!)。
実は誘う人も女の子はこういうの微妙なのかもとかなり考えたのですが、
中に入ってみると、来てる人はカップルとか家族連れとかおじいちゃん
おばあちゃんとかで、結構想像外の雰囲気でした。

考えさせられたのはいくつもあるけれど、特に挙げるとすれば、
・肺の、喫煙後と喫煙前の実物
・3ヶ月の胎児の大きさ。
喫煙者の肺はほんと真っ黒。
弟に、喫煙の怖さをこれからも伝えていかなければと決意を新たにしました(弟には迷惑かも)。
そして、お腹にいて3ヶ月の赤ちゃんも、しっかり人間の形をしていたことに、
なんだかちょっと神秘を感じました(神秘ってこういうときに使っていいんだっけ?)。
だって、3ヶ月なんて、おなかの外から見たら大して変わらなく見えるのに!
3ヶ月、明らかに小さいサイズのキューピーちゃんより大きかった気がします。
だから、やっぱり堕胎は殺人だと思ってしまったり。

自分の身体を分解(?)したらこんな感じなのかと思って眺めると、なんだか
奇妙な気がしましたが、貴重な体験でした。
横浜でまだあと一週間やってるみたいなので、興味ある方はゼヒ!
スポンサーサイト
日々の徒然 TB:0 CM:6 admin page top↑
<<ドジ in the morning * HOME * 長い長いバトン>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  じんたい

おお、ちょっと気になっていたアレの話じゃないか!
行ったんだね、い~な~
今度どうだったか教えておくれ♪
by: 師匠 * 2006/06/11 21:58 * URL [ *編集] * page top↑
  コメントありがとうございます♪

>師匠センパイ
おお、センパイも気になってたんですねー!
今度お会いしたときにでもゆっくり♪
実は割引券もゲットしたので(と言っても割引100円だけですが)、
今週末までですがもしスケジュールが空いてて興味あれば声かけてくださいね☆
by: kana@author * 2006/06/12 22:14 * URL [ *編集] * page top↑
  やっぱり

おもしろいんだね~!
興味はあるけど時間がなくてね…(T_T);

無理矢理スケジュール空けようかしら♪
1人で行くと痛い雰囲気(笑)?
by: かおりん * 2006/06/13 08:35 * URL [ *編集] * page top↑
  コメントありがとうございます!

>かおりんセンパイ
人体の不思議展、なかなか面白かったです。
弟は私の次の日に行ったみたいで、「何が不思議なのか分からない」
などと言ってましたが……。
ただ繊細な女の子とか、こういうのが苦手な方も多いとは思うので、ご注意を!
私は二人で行ったけど、結構人が多くて、気づいたらはぐれてそれぞれに
眺めてる感じだったので、一人でも結構大丈夫かと思われます♪
だけど、終わったあとさみしいかもだったり、
そばには山下公園があったりで観光スポットなので、
時間に余裕がもしあればどなたかと一緒にデートもオススメですよー!
by: kana@author * 2006/06/13 21:43 * URL [ *編集] * page top↑
  うへぇ;

人体のってたまにニュースとかでもやってるアレだよね?
ちょっと私は苦手かも、血とかでもダメなのに
丸々内臓とかになるともうね、やばいです、吐きます
いや、どうだろ、でもテンションは↓になりそ;
by: りんりん * 2006/06/13 22:39 * URL [ *編集] * page top↑
  コメントありがとう♪

>りんりん
私もね、血とかダメで、映画のそういうシーンもちょっとダメなんだけど、
そういうのがイヤで生物じゃなくて物理選択だったりしたんだけど、
想像してたほどグロくはなかったよー。やっぱり乾燥してたからかも^^;
やっぱり、目とか顔とかはちょっと見ていられなかったけど;
はじめは、ちょっと「うわぁ」って思いながら見てたんだけど、途中から慣れてきたと言うかなんと言うか。
なんとなく、こんな繊細(に見える)ものが自分の身体で働いてるんだから、
大事にしなきゃなーと思える体験だった!
と軽く薦めてみる(ぇ
by: kana@author * 2006/06/14 23:21 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://kanapple.blog14.fc2.com/tb.php/167-26faf92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。