スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
DAISY
2006 / 06 / 08 ( Thu ) 00:03:56
今日は水曜日。
金欠だというのに、またしても映画を観てきてしまいました。
初・映画館で韓国映画。
前見たのはコテコテのコメディ(こんな言い方するんだろうか)だったのですが、
今回は「いかにも!」と言う感じの、ラブストーリー。
最後がハッピーエンドとは言いがたいのも韓国っぽい(偏見ですかね;。

韓流映画に詳しくない私でも知っている
「猟奇的な彼女」とか「僕の彼女を紹介します」に出ていたチョン・ジヒョンと、
「私の頭の中の消しゴム」のチョン・ウソン。
チョン・ウソン、渋くてカッコいいです……!

以下、少々ネタバレ。
映画のほうは、とても切ないラブストーリーでした。
舞台はずっとオランダ(韓国映画なのに!)。
チョン・ジヒョン演ずるヘヨンは画家。
デイジーの花を贈り続けてくれる会ったこともない男性に、恋してる。
あるとき広場で絵を描いていたらやって来た男性(実は刑事)が
デイジーを持っていたため、彼がその想いを寄せる相手かと思うが、
実は、その彼が追う暗殺者が、デイジーの送り主
(これは映画の終わりまで彼女には明かされない)。
広場で銃撃戦があり、刑事である彼は打たれてしまい国へ戻ってしまう。
ヘヨンも流れ弾に当たり、声が出ないようになってしまう。
しかし、彼女は刑事の彼が届けてくれていると勘違いしていたデイジーが、
彼が韓国に戻ったあとも彼女の元へ。
相手が誰か分からぬまま、彼女はついにデイジーを届ける、暗殺者でもある彼と
絵描きとその対象として接触する。
しかし、そのときの彼女は、離れてしまった刑事の彼に恋してしまっていた。

と言う感じ……。
イマイチうまくまとまらないですね;
映画終了後、周りはものすごく号泣の嵐でした。
私は……、うーん、最近全然映画を観ても泣かないというか泣けないと言うか。
コンタクトのせいで、目が乾いているのかもです。
なんかほんとに切ない映画でした。
いい映画だったと思うけれど、やっぱり私はハッピーエンドのほうが好きかもしれないな。
スポンサーサイト
movie TB:0 CM:2 admin page top↑
<<長い長いバトン * HOME * 今更ですが>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

お~!!
DAISYみたんですね♪
DAISYのコマーシャルみたいなのをみていいな、韓国映画もと思ってたんですよ☆
韓国俳優って味があっていいと思います。個人的に。
もう公開おわちゃうかな。
みたいけど。。。みれない。。。(笑
by: 諸江☆ * 2006/06/08 01:56 * URL [ *編集] * page top↑
  コメントありがとう♪

>諸江☆さん
DAISY観たんですよー!
なかなかこてこてのラブストーリーは観ないので、
たまにはいいかなーと思いました。
DAISY、どうやらM大沢では今週もやってるみたいです♪
by: kana@author * 2006/06/10 21:35 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://kanapple.blog14.fc2.com/tb.php/165-5685ec30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。