スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
The Chronicles of Narnia --The Lion, the Witch and the Wardrobe--
2006 / 03 / 28 ( Tue ) 22:48:49
南町田のグランベリーモールに新しく出来た映画館で観てきました♪
先に本を読みたいなと思っていたりもしましたが、まだ本を買ってすらいなかったので、買うのを待ってたら見逃しちゃう!ということで今日。
なんとなく興味があったものの、同じファンタジーもののハリーポッターは正直微妙になってきたし(私の中で、ですが)、ロードオブザリングも全部観るのはなかなか面倒とか思っていたので、そこまで期待してなかったのです。
だけど、とりあえず展開は分かりやすいし、前述したふたつと違って、シリーズものなのにちゃんと完結してしまって、びっくりしたけどよかったです。
とりあえず感想をまとめると、子役の子達がカワイイ!アスランが渋くてかっこいい!白の魔女がぞっとするほど美しかった……、現実と衣装箪笥の世界がつながっているのに戻ってくると時間が経っていないなんて便利すぎる、私もナルニアに行きたい!(無理)。という感じです(ぇ。
真面目に感想を言うと、家族愛というのはやっぱり大事なもの、素敵だなぁと思いました。映画の中の兄弟愛はすばらしい。うちの弟と私は、あまり結束力がない気がします。昔はかわいかったのに…と、つい思ってしまいます。うちの弟は、私よりもかなり今時の子で、おしゃれで、それでここぞと言うときの集中力がすごい子だと思います。だから、何て言うかこっそり尊敬しまくりなのですが、それに対して弟から見ると私は尊敬に全然値しないような気がするんですよね……。これでいいのか、おねえちゃん。もっとしっかりして、弟に尊敬されるような点もたくさん作って、いい「姉」になりたいなと思います。というか、最近姉弟の交流があまりにも少ないので、もっとお話したい…というのは贅沢なのでしょうか。異性だから仕方ないのかなとも思いますが、少しさみしいおねえちゃんでした。

久々に(?)童心にかえったよう。鑑賞後も素直に「よかったなー」とスッキリできた映画でした。
スポンサーサイト
movie TB:0 CM:0 admin page top↑
<<本日のごはんは(ドコドコドコドコ * HOME * 本日のお食事は>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kanapple.blog14.fc2.com/tb.php/118-c4440fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。