スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
沖縄旅行
2006 / 03 / 18 ( Sat ) 17:43:29
はじめて沖縄に行ってきました!
想像していたよりは暑くなく、むしろ用意していた格好では寒いくらいでした。
長袖も用意しておいてよかった。
ついでにコートも着ていってよかった。
向こうでコートを着るとは思っていませんでした(笑)

初日はぎりぎりに空港に着いたおかげかなんとスーパーシートで沖縄へ!さくらちゃんと離れた席でしたが、お弁当やらゆったりした席やらに少々感動しました。ホテルに荷物を預けた後、のんびりと国際通りや海の方を歩き、泡盛にチャレンジし、そしてDFS(免税店)を予習。二日目はバスで戦跡や首里城、玉泉洞をめぐり、三日目はくじらウォッチングの予定が雨のせいで残念なことに中止、タクシーで南まで走りガラスボートに乗ってさんご礁の海と魚達を眺め、その後国際通りとDFSでお土産を買いました。最終日は空港に荷物を預け、ゆいレールで首里へ向かい、首里城周辺の石畳や玉陵などを観光し、最後に国際通りで残りのお土産を買って空港へ向かいました。DFSで購入したものを空港でゲットしてほくほくしながら飛行機へ。
予定がイマイチ決まっていない日もあって、長いなーと思ったりもしましたが、過ぎてしまうとあっという間の三泊四日でした。風邪は…、喉に少したんがひっかかる感があったりしてえへん虫でしたが、行く前よりは確実に元気になって帰ってきた気がします。

沖縄は、ほんっとに海がとてもキレイでした!
海を眺めているだけで心が癒されました。雨の激しかった三日目でも、海が青いのはすごいなと思いました。ガラスボートでガラスの下の海を眺めながら揺れて、少し船酔いしましたが……、タフなのでしょうか、友達よりも早々と回復してました。さくらちゃんがまだしんどそうなのについ振り回してしまった感が今更ですが思い出されます。ほんとごめんねm(_ _)m(ここで謝るなよ、ですよね)そしてついでですが、空港までのタクシー代を節約したいばかりに重い荷物でゆいレールで空港へ向かわせてしまってごめんねm(_ _)m

そして、沖縄の人たちがなんかみんなフレンドリーでした(笑)
初日に行った飲み屋さんでは、カウンターでとなりにいた地元の人に
「あんた、沖縄人って言ってもみんな不思議に思わないよ」
などと話しかけられました。
どうやら私が目が小さくなく二重だからなのかなとも思いましたが、何度も言われたのでそれほどなのかと少しびっくりして笑ってしまいました。
道を歩いていると、タクシーのおじちゃんはみんな、タクシーに私たちが乗るわけでもないのに道を教えてくれたり、乗ったときは値段交渉をしてお得な値段で連れて行ってくれたり。
なんというか、沖縄の人の、方言がとてもあたたかいなと思いました。
なんか、「ちゅ」とかそういう音があったりするせいか、響きがかわいいし。

食事も、飲み屋さんでこそ少々お金が飛んだけど(それでも飲み屋さんでお腹を一杯にした割には安いです)、毎回700円以内くらいの食事代……。かなり素敵な値段で毎回お腹がいっぱいになりました。私的においしかったのは、飲み屋さん(うりずんと言うところで食べました)の食事(泡盛とか泡盛カクテルとか、なんか全部おいしかった!)、あと、タコス屋のタコスとタコライスセット(辛いけどおいしかった!)、タピオカ入りマンゴーヨーグルトシェイク、うべアイスクリーム、とかとか……かな。沖縄そばはとてもおいしかったけれど、私は物凄くお肉好きというわけではないので……、だけど、こしがないと言われて覚悟してた割には麺もおいしかったです。そばと言うよりうどんみたいでした。スープもかつお風味でうどんみたい。

とにかくよい旅でした!
今度は車の免許をとってから行きたいなと思います。
ゆいレールがあってもバスがあっても、何かと車があったほうが便利みたい。
ただ、初回の私は、地元に住むバスガイドさんの話も聞けたし、タクシーのおじさんとも話せたし、バスやタクシーでよかったなと思います。のんびりできて、癒されて……。一度は行っておきたいと思っていたところだったけれど、また絶対行きたいなと思いました。
だけど現実的には、次の自分で行く旅行は海外に行きたいと思うので、がんばってバイトを探してお金を貯めたいと思います。今回DFSで普段と違うお金の使い方をしてお金がぽんと飛んでいきました。自分のことを結構倹約家だと思っていたのですが、欲しいものをぼんぼん買うのが快感と思ったりする自分がいることに気付いてしまい最近おそろしいです……。この春休み中にいくら使ったことか!これ以上お金を使いたくないのに、ジャケットとか服とか、必要そうなものも欲しかったりでお金の計画をしっかり立てなきゃです。

ああ、沖縄旅行の話が気付いたらお金の話で締めになりそうなことに気付きました。
いけないいけない。
沖縄はほんといいところでした!
癒されたい人にオススメ☆
……イマイチしまりのない締めで申し訳ない、ごめんなさいm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ:沖縄本島 - ジャンル:旅行

旅行 TB:1 CM:0 admin page top↑
<<女子高生バトン * HOME * 漢字ばとーん>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kanapple.blog14.fc2.com/tb.php/102-304c2107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
阿児奈波旅行
かなちゃんと沖縄旅行に行ってきました。 季節が季節のため、かの地のメインディッシュ『海』に触れ合うことが出来ませんでしたが、「初体験なら、遺跡・観光スポットを舐めてみるべきだよね!」と、那覇周辺と南部の有名どころをまわりました。 ・・・実際は、観光地も、 全ては神の御心のままに【2006/03/18 23:04】
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。