スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
きれいなおねえさん
2008 / 10 / 16 ( Thu ) 01:24:33
母が録画していた「ミューズの晩餐」(テレビ東京)を見ました。
その日のゲストは西村由紀江さん。
話を聞いているうちに、とても懐かしくなったので、備忘録代わりに感想を。

西村由紀江さんは、私が大阪に住んでいた頃から活躍していたピアニストで、
もう当時から「日曜はピアノ気分」というテレビ番組に出ているすごい人なのに、
近所の梅田の阪神デパートでもピアノを弾いている、きれいなおねえさんというイメージでした。
そのほっそい指から流れる音楽はやっぱりきれいで、水が流れるような、
彼女のピアノを思い出そうとするとそんな透明感と清涼感を思い出します。
当時梅田のヤマハでピアノを習っていて、かつ梅田は両親に連れられて行く身近な買い物スポットだったので、
阪神デパートで見かけては立ち止まり、演奏を眺めていた記憶があります。
しかもヤマハと言えば! 彼女もヤマハ出身で、私が通っていたヤマハとは近所の関係だったのですが、
楽器や楽譜も打ってるところだったので覗いていたのですが、
そこにはグレードの成績と名前が書いてあって、
ピアノの一級には西村由紀江さん、
エレクトーンの一級には山下千尋さん(昔大阪の「おはよう朝日です」という番組でエレクトーンを弾いてた方)
彼女らの名前があって(一人ずつしか書いてなかった)、
すごいなーと子供ながらに思っていました。

と言う、どうでもいいですが、西村由紀江さんを見ると、梅田でピアノを習っていた当時を思い出しました。

番組を見て。
きれいでピアノも上手で、なんて恵まれた人なんだ!と思っていましたが、
当たり前ですが彼女にも悩みがあったんだなーと思いました。
しかも、私と同じ、しゃべり下手が悩みだったらしい。
デビューしてインタビューが苦手で仕方なかったらしいですが、
10年経って、やっと、上手にしゃべれなくてもいいんだ、と悟ったらしいです。
いい言葉やアドバイスをいろいろ人にもらうけれど、
素直に聞いて分かったような気になっても、それを自分のものに体得するのは難しい。
私は耳年増で、知識としていろいろ知っているけれど、経験が足りないと分かっていましたが、
実践する勇気が少し足りないばかりに、いろんな面でかなり未熟だと思います。
知識として理解していても、実感体感できるようになるには時間がかかるし、それでいいんだということが、
彼女の言葉で、スッと私の中に入ってきたような気がしました。
あと思ったのは、曲作りに関しては、こういう人を「天才」って言うんだろうなー。
日常生活で、ふとした瞬間に、ポッとメロディーが頭に流れてくるそうです。
歌詞を書く人のように、頭に浮かんだらすぐに五線譜メモに音符を書くらしい。
小さい頃から悩んでるときはピアノを弾いてピアノと会話してたというエピソード。
本当に好きなんだろうな、好きなことが仕事にできて幸せ!な感じがよく雰囲気に出ていました。
今、自分の人生の岐路に立っていて、イマイチ自分のことがよく分からない私には、
うらやましいの一言です。
それだけ好きなピアノから流れる音やメロディは、やっぱりきれい……。
癒されたひと時でした。
スポンサーサイト
日々の徒然 TB:0 CM:0 admin page top↑
「甘いもの、好きですか?」
2008 / 10 / 08 ( Wed ) 23:16:55
第592回「甘いもの、好きですか?」


fc2のマイページを開いたら、↑こんなお題があったので、トライしてみます♪
何せ、私にぴったり!

甘いもの、好きですか?
もちろん!!
一日一甘では飽き足らず、一日三甘、四甘、(略)になっているこの頃。
と言っても、小さなものを少しずつ数回に分けているだけなので、量にしたら大したことはないはず。
食事が終わって、口の中がデザートの甘い感じになっていないと、「食べ終わった!」て感じがしない私はもはや病気かも。
おかげで私は一年中「ちょっとぷっくり」体系を維持しております。
痩せたいなとは思うのですが、食べたいものを我慢して溜まるストレスを思えば、
食べたいものを食べて元気なほうがいい!……とは言いつつそれでも、ストレスはもちろん溜まるんですけどね。

さて、最近の私の好きな甘いものと言えば、
クリームたっぷりエクレア!とか、外がさっくり中はしっとりとか、スポンジケーキとか、
大福とか、おしることか、……挙げればきりがないですね。
それぞれどこのお店がおいしいかを探すのも楽しみ。
今日は、アンリシャルパンティエのマカロンを食べました♪
チョコが今まで食べたところのよりも甘くなくて大人の味、おいしかった!

あまいものを食べる時間は、日々ストレスにさらされる、また、希望がなく落ち込むときの、
短い癒しの時間なのです。
今はまさしく食欲の秋……。ですが、そろそろ筋トレ復活してお腹をなんとかしなければ。
どうでもいいことなんだけど TB:0 CM:0 admin page top↑
Runaway Bride
2008 / 10 / 06 ( Mon ) 19:27:26
邦題「プリティ・ブライド」、1999年の映画で、プリティ・ウーマンと同じ俳優、監督で製作したラブ・コメディ。
この前WOWOWでやっていたので録画し、観たらきっと元気になるだろうと思って見始めました。
……が、思っていたよりは重かったー。
ジュリア・ロバーツは美人でかわいいし、リチャード・ギアは素敵なおじさまだし、
アメリカの古き良き町と言う感じの風景もいいし、期待を裏切らずハッピーエンドだったのですが……。
純粋に楽しめて夢を見られる度合いとしては、プリティ・ウーマンの方が格段に上。
というか、比較するものでもないのかな!?
鑑賞後、ちょっといろいろ考えさせられました。

ストーリーとしては、↓こんな感じ。(ネタばれあり)
続きを読む
movie TB:0 CM:0 admin page top↑
ブログ復活☆
2008 / 10 / 04 ( Sat ) 19:14:48
長いこと放置(違)してたら、あやしげなコメントだらけになっててびびりました。
コメントだけ見ると、大人しか読んだらいけない日記を書いてたんじゃないか!?
と思われてしまうような状態でしたが、先ほど全て削除しましたのですっきり。ふぅ。
長いこと書けなかったのは、普段ブログに記事を書くとき管理ページにログインするのですが、
なぜか日記を書いてもブログに反映されず、過去の記事の管理も出来ず、
いくらやってもそうなので、あきらめていました。

しかし、久しぶりにログインし(パスワードを忘れかけてて焦った!)たら、なぜか問題解決してる!
私はやっぱり、うっかり自分の日記帳に書くような欝日記までさらしてしまいそうなmixiより、
誰にでも見られてしまう可能性があるからきっちり線引きできるこちらのほうが、
気分的に気楽に書くことができるのかもしれません。
新しく契約しようかとも思いましたが、無事書くことができて一安心です♪


ということで(?)久々に映画のコメント。
「もしも昨日が選べたら」を、DVDで観ました。
原題は”CLICK”で、2006年の映画らしい。なんか、題名は邦題も原題もしっくりこないような。
コメディ役者が主演のコメディ映画なのですが、ただ面白いだけのストーリーではありませんでした。
もし、人生を操ることができるリモコンを手に入れたら、どうしますか?
面倒なこと――たとえば、私だったら、試験勉強や、親とのケンカ、とかかな――
を早送り&スキップできたり、
今までの人生を素敵な声の有名ナレーターの解説つきで振り返ることができたり 笑。
しかし、それは一度した動作は覚えていて、一度使うと同じ種類の「面倒なこと」は自動で同じ動作をしてしまうのです。
本人が望むか望まないかに関わらず。
この映画は、ふとしたことからそんなリモコンを手に入れた、主人公の物語。
なんとなく話は想像つくかな?途中は泣くほど悲しくなったりもしましたが、
最後はハッピーエンドだったので、ほっとしました。
以下ちょっとだけネタばれありです。
続きを読む
movie TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。