スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
久し振りに
2007 / 06 / 24 ( Sun ) 23:05:59
今日は一年ぶりくらいに中華街に行ってきました。
普段はお店に入ってゆっくり食べるほうが多いのですが、
珍しく食べ歩き。

ひとつめは、プリン入りミルクティータピオカドリンク。
沈んでる白いのがプリンです☆


友達と待ち合わせの間に雑誌を眺めてて、そのお店のこのドリンクが載っていて、
つい、気になり……。
プリンを飲むのかよ!と思いましたが、意外とおいしかった☆
プリンが甘くて、ミルクティーはあまり甘くない感じ。
オススメです♪

で、ふたつめ。
「中華料理チャンピオンのお店」とでかでかと書いてあるお店で、
人がいっぱい。上の看板にも歴代チャンピオンの写真が4人分載っていて、
ここまで宣伝されるとちょっとうさんくs(略)ような気もしたんですが、
友達がお土産を買うと言うので、ためしにひとつだけ買ってみました。
うちの家族全員好きな神戸のロウショウキを思い出すような大きさと形。
味は、ちょっとこっちのほうが生姜の味がするかな?と言う感じでなかなかおいしかったです。
だけど、またロウショウキのぶたまんが恋しくなってきた……。

みっつめに、ヘイチンロウの喫茶店のSARIOでショウロンポウ。
これは実はイマイチでした。
ショウロンポウは、お箸で割って、ジュワーっと熱々のスープが出てくるのを想像してたのに、
開けてみると、スープは出てこないし、冷めてるし……。
まあ、喫茶店だし安いから仕方ないかな、と言う感じでした。

今度は食事に行きたいなー。
久々のお友達と中華街、楽しかったです!
スポンサーサイト
日々の徒然 TB:0 CM:2 admin page top↑
子心親知らず
2007 / 06 / 21 ( Thu ) 00:05:07
ひとつめ。
この前、父母私の三人で電気屋さんに行ったら、
しょっちゅう品切れのWiiと、DSが一台ずつあったのです!
私は、DSが欲しいとは思っていたのですが、その場で買うほどお金もなかったし、
「今」欲しいというわけではなかったのです。
しかし。
父は、「じゃあWiiとDSください。あ、DSはピンクしかないの?じゃあ、それかなちゃんのね」
ぽんぽん言って、あっという間に購入。
少々唖然としてしまいました。
ま、まぁ…欲しかったから、いいっちゃいいけど……。
ソフト代と合わせて二万円飛んでいきました;
二台購入で5万円ちょっと。私から二万円出るとは言え、なんでこんなに思い切りがいいんだ!
私にも同じ血が流れていると思うと恐ろしい……
てか、ゲーム機を買うというのは、やっぱりお金がかかりますね。
ソフトを買ったり、ソフトを買ったり。
ゲーム機と言っても、うちにあるのは脳トレとか漢検とか英単語とかTOEICとかで、勉強モノばかりなので、あまり遊んだ気にはならない予感。
久々にマリオでも買おうかしら。うちにスーパーファミコンもプレステもあったと言うのに、ちゃんと遊ぶのはファミコン以来なので、ちょっと浦島太郎。


ふたつめ。
母が、パートの勤務地を変え、今日女性オンリーの送別会でした。
母曰く、明日も仕事だから早く帰ってくるよ。とのことだったのです。
普段も朝起きるのが早く、9時ごろにはいつもまどろんでいるような母なので、
遅くても10時には家に着いているだろうと思っていました。
しかし、10時過ぎても帰ってこないし、連絡もゼロ。
どこかで寝てるんじゃないかと心配になり、電話しても出ない。
一人焦る私に、「まだ会話がはずんでるんじゃねーの」と余裕の弟。
しかし、母は11時を過ぎても帰ってこない!
さすがに11時を20分過ぎた頃に心配になった弟が、
「その辺で転がってないかなー」と家を出てちらっと見に行ったり。
弟が日付が替わってから帰ってくるのとは訳が違います。
普段連絡がないと「親は心配してるんだからね!」と弟にも言いまくってる母なのです。
もし、日付を超えても帰ってこなかったら警察に電話しよう、と思ったそのとき。
弟に母から「最寄り駅からタクシーに乗る」との連絡が入りました。
真相は何のことはなく、やっぱりおしゃべりが弾んでいて連絡もとれなかったとのこと。
母は、普段飲みに行ったりしないし、連絡をとるタイミングが分からなかったみたいですが、
ほんっと心配しました。
私が連絡の回数が少なかったとき、心配しながらも、
「楽しんできたならそれで十分」というような雰囲気で迎えてくれる親が、やっぱりすごいなと思いました。
まだまだ親離れできてないのかな、やっぱり。
日々の徒然 TB:0 CM:2 admin page top↑
放課後
2007 / 06 / 16 ( Sat ) 22:21:43
というドラマが昔ありましたね(古
結構好きだったんですが……
って言うのはどうでもいいんですが。

今日予定していたバイトが、店長から急に「暇だから来なくていい」との連絡。
軽くショックだったのだけど、気持ちを切り替え、
土曜日2限のこなしたあと、
新宿の損保ジャパン東郷青児美術館で催されている「ペルジーノ展」に行ってきました。
15世紀ルネッサンス期の、主に宗教画が知られている画家です。
私も名前は知らず、広告で知りました。
ちょうどこの時期の画家が描く似たような形式の絵を描く画家のなかでは有名だったそうす。
色々心にどしんときた絵があったので、3枚ほどポストカードを購入。
イエス様の受難後の絵が、なんとも慈しみ深い雰囲気。
またまた受難後のイエス様がマリア様に抱かれていて、そばにショックを受けているマグダラのマリア、誰だったか忘れてしまいましたが聖人の誰かであるおじいさんの絵。哀しみの表情のマリア様にちょっとやられました。
で、聖母子の絵。ぷくぷくした赤ちゃんとお母さんです。これは、なんとなく、中学生のとき担任だったシスターが、転勤になるときにくれた絵と似てるなぁと思い。
ひとつひとつの絵が、木に描かれていて、近くに寄ると匂ってきそうな感じでした。
ちなみに、この展覧会のポスターにもなっている「聖母子と二天使、鞭打ち苦行者信者会の会員たち(慰めの聖母)」ですが、なぜか、慰めの表情でなく、ちょっとすましたような表情にしか見えず……。うーん。
多くの絵が木に描かれていて、近くに寄ると匂ってきそうな感じでした。
なんだか、当時の空気を味わったような、不思議な雰囲気を味わいました。
そして久々に、キリスト教の復習をしたような絵画展でした(笑
日々の徒然 TB:0 CM:0 admin page top↑
虹色ばとんとんとん
2007 / 06 / 14 ( Thu ) 16:04:43
ここ一年くらい、もらったバトンを全く消化できてませんでしたが、久々に。
サークルで卒業してしまったかおりん先輩から、mixiで受け取りました♪
卒業してしまった先輩とかとも気軽に連絡をとれるなんて、便利な世の中ですよね……


◆七色レンジャーバトン◆


★始まりの合図

軽く気合を入れて、「よしっ」。


★身長は?

147.9cm
四月に身長を測ったとき、何ミリか縮んでいたような気もするんですが、
5年くらい全くこの数字が変わらなかったので、新しいほうは忘れてしまいました。
てか、なんで縮むかなぁ。贅沢言わないのであと2.1cm欲しいです。


★身長に比べて体重は多い方と思いますか?

イエス……。
四月の健康診断で、「これ以上は太らないほうがいいわね」と言われてしまった!
たぶん、そのときよりちょっとふくよかになった気がします;


★体型はどうですか?

ぽっちゃり。それはもう生まれたときから。
親には、やせたら私じゃないって言われるけど、複雑。


★髪質はどうですか?また好きな髪型は?

黒くて、細くもなく太くもなく硬くもなく柔らかすぎずもなく。
美容院の人に言わせると、理想的な髪らしいです。
だけど、しっかりした髪なので、パーマ液が浸透しにくい=パーマのかけにくい髪らしい。


★目について語って下さい

か、語るって……って、自分の目ですよね。
小さくもないけど、大きいってほどでもない。
目の付け根から生えてる感じの二重です。雑誌とか見てると、違う人のほうが多い気がする。
高校に入学した頃から年々垂れ目になってきてます。
いつか垂直になってしまうんじゃないかと不安……。

★顔はどうですか?

どうって…… 笑
童顔です。年齢を当てられたことがありません。
むしろ、本当の年齢を言ったらみんな一瞬ぽかんとして冗談かと思われます。


★誰に似ていますか?

あまり人に似てると言われたことがない;
Miffyちゃんとか、プーさんとか、マスコット系に似てると言われた経験しか思い出せないという……


★好きなものを沢山あげて下さい

甘いもの。
野菜、フルーツ。
お母さんのごはん。
ストーリーにもよるけど、ミュージカル映画。
元気が出る映画。絵がきれいな映画。
印象画。宗教画。
クラシック音楽。ジャズ。アイリッシュ音楽。ジプシー音楽。
旅行、外出の計画。旅行。
スポーツ観戦(テニス、野球(特に高校野球)、サッカー、フィギュアスケート)。
のんびりすること。寝ること。……キリがない!


★嫌いなものを沢山あげて下さい

虫全般。
人の影口、噂話。
加熱した海老、イカ、タコ(たこ焼除く)。
貝類。
肉とかの内臓系。
全く予定のない日が月に二日くらいしかないスケジュール。


★涙を流す、流しそうになるもの

感情移入している物語で、中心的人物が亡くなりそうになる感動場面。
たまねぎ切るとき。
ケンカして興奮したとき。
基本的にあまり涙は流しません、というか流せません……。


★自分の心に響いた話

んん、たくさんありすぎますが……。
一番自分の考え方に影響したのは、「チーズはどこへ消えた?」
柔軟な考え方にしないといけないことに気付かされました。


★1日の1番好きな時間は?

顔も洗ってやることもやって、あとは寝るだけ、というとき。


★自分ってどんな人間に見えますか?

年齢の割りに中身も外見も子供。
マイペース。


★七色バトンを受けとる人

とりあえず、アンカーで。
バトン TB:0 CM:2 admin page top↑
時間の使い方
2007 / 06 / 03 ( Sun ) 23:03:05
昨日6月2日は横浜開港記念祭だったようで、
(一日も、そうだったようですが、日記のとおり渋谷でお母さんとワイン飲んでました♪)
マンションから出てすぐの坂のところで、花火鑑賞をしました。
「なんかドンドン音がするねー」
としばらくしてから、開港記念祭だったことに気付いたので、
観れたのは最後の10分くらいでしたが。
涼しい中の花火もなかなか素敵ですね!
うちのマンションそばの坂から、みなとみらい方面が見えるのですが、
近所の人も数人眺めていて、だけどもちろん花火大会の人ごみなんて程遠いくらいだったので、
なんだか特等席にいるような優雅な気持ちで鑑賞でしたよ!
夏を先取りしてきました。

今日は、去年秋に映画館で鑑賞した「イルマーレ」をDVDでもう一度観ました。
お母さんと一緒。
あのときもすごく「いい!」と思ったものですが、
改めて見ても、胸が切なくなったりして、いいなぁと思える素敵な映画でした。
キアヌ・リーヴスがセクシーです。おじさんになった気がするのに、セクシー。
あんな彼氏が欲しい……とか、こっそり思いました。

明日こそは、溜まってる予習とかを早めにやって、前期残りをラクに過ごせるように準備したいと思っていますが。最近お母さんの晩酌に付き合ってたら眠くなって、訳分からない文章を打っているかもしれませんがそこはご愛嬌で(ぇ
日々の徒然 TB:0 CM:0 admin page top↑
"The Upside of Anger"
2007 / 06 / 02 ( Sat ) 23:30:44
レンタル&録画して観ないまま溜まっていたDVDを何か観ようということで、
今日もお母さんと一緒ですが、おうちでのんびり鑑賞しました。

邦題「ママが泣いた日」

去年の今頃日本で公開された映画のようです。
正直、あまりこの映画のことを知らなかったので(DVDを借りたのはお母さん)そんなに期待せずに観てしまいました。映画の最中も、途中で、結末が良ければいい映画だと思えるけれど……と少々不安に。だけど、最後のメッセージは、まあ少々内容から跳躍してる?という感じがしないではないけれど、心に訴えるものがありました。なんだか、後からじんわりくる深い映画です。
「君に読む物語」でもヒロインの母親役を演じたJoan Allenが四姉妹の母親役を演じ、名前を知らない人は多分いないだろうKevin Costnerが彼女を見守る隣人男性を演じています。同じくらい物語の中心である四姉妹もどこかで観たことがあるような最近注目されてる若手女優さんばかりで、なんだか豪華でした。後から分かったことですが、ラジオ局に勤めるだらしない男性役をやっていた俳優さんが実は監督!!びっくりしました。

以下ネタバレありなのでご注意を。
続きを読む
movie TB:0 CM:0 admin page top↑
デート
2007 / 06 / 01 ( Fri ) 23:24:47
三年以上ぶりに六本木に行ってきました♪
最近は六本木はミッドタウンとか新国立美術館(名前あってたっけ)とかが出来て熱い!!
デートと言ってもお母さんと、です。
モネ展にずっと行きたかったので、せっかく麻疹で休校中だし、お母さんのパート休みの今日に行ってきました。平日なのに人はそれなりに多かった……。
絵を見る前から何ですが、私はここ数年で、印象派が好きだなーと思っていたのです。
ルノワールとか。暗い絵でも、黒がないところとか。
今回彼の絵を見て、
細かく筆を使って描いて人の目に一つの絵だと見せる手法がやっぱりすごいなぁと思いました。
ひとつのまとまりをそのように描くことは当たり前だけど、
近くから見たら何なのかよく分からないのに、ちょっと離れて見ると、
何のことだかよく分かるというのがすごい。
私も絵を描きたいなーと久々に思いました。
まずは模写からはじめるのも楽しそう!
絵を見るのも楽しいなーと久々に思いました。

帰りはお母さんとミッドタウンへ。
そして渋谷でイタリアンを食べつつワイン。
お父さんが関西へ出張中で弟はバイトでいなかったので、
時間を気にせず二人で贅沢な時間をすごしてきてしまいました 笑
親が一緒だからか、久々にお酒を飲んでふわふわして帰ってきました。
私は少々親離れできてないんだろうなぁを思いつつも、楽しかったです♪
日々の徒然 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。