スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
イルマーレ
2006 / 09 / 25 ( Mon ) 23:13:34
映画、久し振りに観てきました♪
サークルのお友達と、大学そばの映画館で初デートです(違
最近上映はじまったばかりの、
イルマーレ
The Lake House

二年間の時間を隔てたアレックスとケイトの、不思議な交流からはじまる、
恋の物語です。
最後の方で、もしかしてハッピーエンドじゃなかったらどうしよう!
と思ったのですが、終わり方がほんととてもよかった!
韓国映画のリメイクで、キアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックが主演です。
なんていうか、サンドラ・ブロックの頭の形に目線がつい……(おいおい
私もあんな形だったらよかったのに!
というのはどうでもいいとして、
以下、ネタバレかも。
続きを読む
スポンサーサイト
movie TB:0 CM:2 admin page top↑
逃亡したい
2006 / 09 / 21 ( Thu ) 18:41:25
明日、この夏とっていた集中講義の試験です。
だけど、集中だと言うのに、たぶん8日間くらいある講座で3日間休みました;
一日はもう一つの視聴覚教育と重なって、残り2日間は、体調不良。
どうやら、最近調子が良くないです;
と言うのも、たぶん私の食べ方がよくない……。
今日は、朝から頭痛がひどくて、それでもしっかりご飯は食べたんですが、
きっとそれがよくなかった。
大きなお皿に乗った桃を、半分私一人で食べてしまったんです。
そのときは平気だと思っていたのですが、お昼ごろ、お腹の調子が……。
最近胃がずっと重い感じがするので、なんとか食事を減らして、
胃を小さくしたいところです。
その前に休んだときも、旅行中の暴食がたたった気がしてなりません。

それはともかく、明日の試験が、ピンチ。
逃亡したいけど、単位がホシイ……。
ドラえもんを呼びたい!
日々の徒然 TB:1 CM:3 admin page top↑
家族旅行
2006 / 09 / 18 ( Mon ) 21:31:24
父と母と私の3人で、おじいちゃんとおばあちゃんのいる郡山へ行ってきました。
弟はテニスの試合があるとかで、お留守番。

今回の大きな目的は、一年会っていない母方の祖母に会うことと、お墓参り。
と言っても、父方の祖父母も郡山に住んでいるので、8月中旬にも会ったけれど、
一月振りの再会でした。

母方の祖母は、会って十分経たないうちに、何故か「痔」の話に。
温泉の話から、気付いたら、真面目な顔で「じ」と沢山言うので、はじめ「痔」とは結びつかず、何の話だろうと思ってしまいました。
「ジって何?」て聞くと、母は堪らず笑いこけるし……。
そんな話はともかく(笑
今回は、父方の祖母からも、母方からも、戦争の話を聞きました。
母方の祖母は、実はバツイチです。
もう亡くなってしまったのですがおじいちゃんと結婚する前に一度結婚していて、
いわゆる戦争未亡人でした。
今、朝の連続テレビ小説で「純情きらり」がやっていて、
ヒロインの恋人が、戦地から帰ってきて、
亡くなってしまった戦友のことをその家族に伝えに行く場面がありました。
祖母は、その、伝えられたほうだったのよ、と言っていました。
祖母の旦那さんは海軍の軍人さんで、結婚して半月ぐらいしか、
一緒に暮らせなかったそうです。
祖母に伝えに来た人の話によると、その旦那さんは、怪我をしていてもうダメだと悟り、
自分で穴を掘って葉っぱを敷き、自分が死ぬのを待っていました。
淡々と祖母はそのことを話していましたが、その当時はどんな気持ちだったんだろうと、
なんだか胸が苦しくなりました。
そして祖父は戦地へは行ったのですが、運良く戻ってくることが出来たとき、
上官に「未亡人を救え」(当時は、戦地で夫を亡くしたとかで、未亡人が沢山いたらしい)
と言われたらしく、そのことを祖母は笑って話していました。
父方の祖母は、お茶の時間にフルーツやお饅頭を食べながら、
戦時中はいかに甘いものが贅沢品だったかと言うことを教えてくれました。
今、だんだん戦争を語れる人が少なくなってきて、知りたくなったときには、そういう人は「そんなこと忘れてしまった」と言うほど年をとってしまっていたら遅いのだと、伝えることの大切さを感じているようでした。
私はこうやって、話を聞くことができるけれど、もっともっと若い子達は、おじいちゃんおばあちゃんも若くて、戦争を知らない世代です。こうやって、戦争の話を聞くことが出来ないと、戦争の悲惨さなどはだんだん私たちの記憶から、薄れていくんだろうなと思いました。だから、こうやって話を聞いて、それを聞いて、自分達は恵まれていて、平和は大切で、戦争はいけないことなんだって学べることは、とても大事なことで、これからもずっとずっと続けていかないといけないことなんだと思いました。

久し振りに会って、やっぱりおじいちゃんとおばあちゃんはだんだん年をとって、老いていくことを感じました。前に母方の祖父が亡くなったとき、受験に託けてなかなか会いに行かなかったことを後悔したようなことを、もうしたくないと思って、少なくとも一年に一回、できればもっと、会いに行きたいなと思います。亡くなった後に後悔しても、何も出来ないんだもの。
それは、祖父母だけではなくて、両親も同じ。母は更年期だと言っているし、結構前から老眼だとか言っているし、黒かった髪にも、少しずつ白髪が。父も、前よりお肉とか脂っこいものを食べられなくなったし、疲れやすくなってきている。それなのにお酒を毎日しっかり飲むのはどうかと思うけど……。まだ、いつかいなくなってしまうことなんて考えたくもないけれど、いつまでも元気だと思っていられないんだなとふと思いました。親孝行をいつでも出来ると思って、後回しにしていたら、出来ずに終わってしまうかもしれません。もっと、両親を、家族を、大事にしなきゃなと思いました。
日々の徒然 TB:0 CM:0 admin page top↑
チキン・リトル
2006 / 09 / 14 ( Thu ) 22:22:25
部屋の掃除を放り出して、観てしまいました。
ちょうど私が映画館でバイトしてたころに上映してて、
観たいなーと想いを募らせていました(笑
Chicken Little
あんなにかわいいのに、おじさんの声なんです!
ちょっと驚いていたら、特典のメイキングを見たら皆teenagerの設定らしい。

「空のかけらが落ちてきた!」
ありえないことを言って町を混乱させ、そんな証拠がなかったために、
町の笑いものになってしまったチキン・リトル。
それは映画や本にもなってしまうほど。
それを払拭しようとがんばりますが、空回りばかり。
父親にもちゃんと信じてもらえないことが悲しい。
そして、本当に宇宙船がやってきて、友達がその中へ!
助けようと乗り込みますが、その後変な宇宙人に追いかけられ、
町の人に助けを求めようとしたら、彼らが目撃する前に、
いきなり宇宙人は消えてしまいます。
その真相は…?

最後のオチには、こんなのありかよ!、とちょっと笑ってしまいました。
家族とはちゃんと会話をもつべきだ、とか、
あきらめないでがんばること、とか、
小さい子向けの映画だけど、大人にも改めて学ぶべき点はたくさんあったと思う。
お父さんと気持ちが通じ合ったときは、なんだかあったかい気持ちになりました。
笑いありで、歌がたっぷり、心もあたたまる映画でした♪

だけど、ひとつ言うとすれば、
最後の方で、運動神経がよくヒーロー的な存在で男勝りな感じだった女の子が
(話前半で、チキン・リトルをからかいまくるタイプだった)、
宇宙人のせいですっかり女の子らしくなってしまい、
その宇宙人が謝罪して、元に戻そうとしたら、
主人公の仲良いブタくんが、「こっちのほうがタイプ」と言っていること。
いや、別にいいんですけど、
なんだか、そういう活発な女の子を否定してるってとられても、
仕方ないんじゃないかなと思ってしまいました。
個性は、どんな人でも、認めるべきですよね。
終わりは、みんな個性そのままのまま認め合って仲良くなって「終わり」
という形のほうが、すっきりしたんじゃないかなーと少し思いました。
movie TB:0 CM:0 admin page top↑
あれから五年。
2006 / 09 / 11 ( Mon ) 23:16:42
先程メディアについていろいろ書きましたが(たぶん)、
テレビのドキュメンタリーを見て、すぐに影響を受けてしまう私は素直なのかバカなのか。
だけど、こういうのを見て、何も感じないよりはマシ!と思うことにしたいなと。

というのは、今日でNYのテロから5年目。
さっきまで、TBSのドキュメンタリーを見ていました。
見終わって思ったのは、結局、ブッシュはあの人たちを見殺しにしたんだと言うこと。
事件の5年くらい前には既に、
ビン・ラディンは、アメリカを攻撃することを示唆する発言をしていて、
事件の一年ぐらい前には、首謀者たちが集まって話しているのを、
アメリカのCIA(たぶん)は盗聴に成功していて、顔も分かっていた。
だから、本当は、テロを起こした人たちが飛行機に乗る前に、
止めることだって可能だったはず。
それに、事件の一月前には、ブッシュに「テロ警戒」の報告書が渡されていたらしい。
それなのに全く、テロのことに関しては話し合いがなされなかった。
信じたくはないけれど、ブッシュは、テロを起こさせて、
戦争のきっかけを待っていたにすぎないと言う意見もあるらしい。
って言うのは、物議をかもした、マイケル・ムーアの華氏911の中の意見ですが。
なんで、ブッシュは今も大統領をしているの!?
ブッシュの犬な小泉さんと、彼に支持される、安倍さん。
安倍さんは高支持を得ていて、このまま行っちゃうと……と思うとおそろしい。
日本脱出をはかりたくなってきました。

昨日までディベートしてきたのに、早速感情的な乱文;

何が本当か分からないけれど、戦争とかテロとか、
憎しみや悲しみがどんどん増えていくものには、
絶対理解できないし賛成できないと思う。
日々の徒然 TB:0 CM:4 admin page top↑
一段落。
2006 / 09 / 11 ( Mon ) 21:07:52
気付いたらほぼ毎日ブログを書いている九月前半。
ストレス発散になっているのかもとは思っていましたが、
今日終了だった、視聴覚教育の授業で、恐ろしいことを学びました。
みなさん、ネットは、毎日何時間もしたりすると、頭があまり働かなくなるらしいですよ!
つまりバカになる……?
しかもですね、ヒッキーを一年くらいしててネットばかりしてる人で、
多重人格になってしまった話のビデオを観ました。
ネットばかりしてると自己中心的になって、一人よがりになって、
面倒くさがりになったりするのが、ネット依存症らしいです。
なんだかんだ言ってほぼ毎日PCをいじってるし、PCがない生活はあまり考えられないので、
依存気味だなと少々思っていたのです。
まあ、ビデオで見たケースは、家から出られなくて、
会社も辞め、朝起きてから寝るまでオンラインゲームをしていたり、
大学卒業してから就職できずにバイトしてたけどそれも辞め、ネットばかりしてたら、
なぜか自分がIT企業の社長だという妄想を現実だと思い、サラ金からお金を借りちゃったり、
などのひどいケースだったのですが……。
授業中、このビデオの前に観たのが、殺人ゲームのことだったり、
自殺願望サイトのことだったので、ネットばかりしているのは、
人を殺したりと言うこととは無縁なので、悪いことをしている自覚がないのも、
分かる気はします。だけど、かなり異常。
自分が異常なのが分かってたら、まだ正常なのかもしれませんが、
実際彼らは、自分は犯罪に手を染めてないし、経済的にもこもってたほうがよいと言い、
平気そうにしていたのがおそろしかった。
……と言う、視聴覚教育の授業は、最後の回が一番重かったです;

なので、元気になるために、帰りには自分へのご褒美で31へ!
マンゴーソルベと、トリプルチョコレートパッション

トリプルチョコレートのほうは、他のチョコレートアイスと同じような感じでしたが、
マンゴーソルベがすごくさわやかマンゴー!おいしかった♪
日々の徒然 TB:0 CM:4 admin page top↑
合宿終了♪
2006 / 09 / 10 ( Sun ) 21:31:00
ディベート漬けの一泊二日でした。
ディベートと言っても、私の所属はESSなので、英語です。
「漬け」と言っても、レクチャーではちょっと眠くなってしまって
もったいないことをしてしまったけれど……。
だって、参加費10000円超えるんだよ!元をとるくらいがんばらなきゃ勿体無い。
今回は他の大学の人も来る大きな合宿で、
春にもあった同じところが開催した合宿で知り合った人たちとも再会しました。
春には初心者だった人たちも、みんなうまくなってて、
正直焦りました。
私の大学は、色んなセクションをかけもち出来る分、
ディベートを週に何度か練習とか言うことはせず、大会前にどどんと
練習したりする感じなので、私は今回が2ヶ月以上ぶりのディベートでした。
だから、思い切り言い訳ですが、初日は基本的な間違いをボロボロ。
はじめての大会前にたくさん練習した後の自分とはもちろんかけ離れていました。
それでも、春同じ合宿に参加したときよりも、格段に話せるようになったし、
ディベートが楽しくなってきたと思います。
今回よかったのは、自分の位置をなんとなく確認できたことと、
やる気が上がったこと。
前は、英語がもっと上達すれば上手くなると思っていたけれど、
やっぱり、考え方などの点でもまだまだなことに気付きました。
それは、やっぱり普段からの色んなことへのアンテナが必要で、
常にそれに対してなんとなくでも考えを持っておくことが大事なんだなと思いました。
後はやっぱり、「慣れ」。
後期は、授業が忙しくてサークルの練習に出られるかあやしいところなのだけど、
まあ英語もこういうことも、自分でやらないといけないことも多いから、
その分自分にどんどんストックしていこうと思う。
と、ブログと言う公共の場所に書いて、自分にプレッシャーをかけてみます。

最後に、合宿した場所の近くの、「空海」って言うラーメン屋さんで、
合宿後に食べた味玉そば!(塩味)
二度目ですが、やっぱりおいしかった♪
スープあっさり、たまごもチャーシューもおいしい!!


余談ですが。
昨日の夜中は、いい年をして、2時近くまでみんなで大富豪で盛り上がってました(笑
何も賭けてないのに、みんなかなり真剣。
本気で大富豪を目指してがんばってたw
センパイに、「勝負士の目をしてたよ」と言われ、
そんなに本気だった自分に笑ってしまいました(笑
楽しかったー。
日々の徒然 TB:0 CM:3 admin page top↑
ブルー
2006 / 09 / 08 ( Fri ) 21:59:33
今更ですが、こわくなってきました。
明日からディベートの合宿です。
本当は今日からだったのですが、今日は授業だったので明日からの途中参加。
春にも参加して本当に凹んで、だけど終了後の爽快感に
「ディベート楽しい!」と思えたはずだけど、……。
考えてみたらちゃんとディベートしたのは、6月末の大会参加後練習一回だけ。
夏休みは長いし、外国人のお客さんも来るところでインターンシップもあるし、
英語は勉強するだろう!と思っていたのが甘かった……。
きっと、落ち込んで、勉強しなきゃとやる気度は上がって帰ってくるはず。

そして、ブルー第二段。
最近散財気味なのです;
今日は、生協で文庫本を眺め、ずっと小説のような本を読んでなかったので、
ぽいぽいっと勢いで3冊購入。
大学生になったら四年間で100はもちろん200とかなどと考えてたのに、
授業での専門書ばかり。しかも、途中でイヤになって流し読みが多し。
高いお金払ってるのに……。
なので、リハビリ用に軽いのを一冊と、英語の授業で勧められた本二冊。
ほんとは原書で読めって言われたんだけど、それだと、
いつ読み終わるか分からないし!(コラ
まあ、ブルーと言いつつ、新しいものを買うのはいい気分です。
お金が減らなければもっとうれしいのに(ありえない
ほんとは既に買ったダビンチ・コードを読みたかったのですが、
家の中で上巻だけ行方不明。うーん…。

ところで総裁選。国民投票できたらうれしいのにと思うこの頃です。
なんで、あんなに人気度がはっきりしてるんだろう。
意外とあぶないこと言ってるから、あの人がほんとに総理になったらと、
想像するとおそろしい。
消費税を上げるとか言ってても現実的だしむしろ使い道をはっきり示してる、
あの人のほうが、私はいいなと思うのです。
日々の徒然 TB:0 CM:0 admin page top↑
休足したい
2006 / 09 / 07 ( Thu ) 22:54:34
たぶん3kmは歩いたのではないかと思います。
運動不足の身体には応えました。
明日はきっと筋肉痛。
明日は授業だけど、集中講義だから休むわけにはいかないけれど、休みたい……。

富士見櫓


どこを歩いてきたかというと、サークルではお馴染みの皇居。
お馴染みなのですが、今日は参観の予約をして、桔梗門から入り、
普段とは違う西側を歩いてきました。
普段歩く東御苑は本丸があると言っても跡地だし、
天守閣があると言っても、その台(?)だけ。
西側には、富士見櫓や伏見櫓(京都の伏見城を移築したらしい)という
お城があって、なんだか得した気分でした。
というか、なんでこっちは公開しないんだろう。安全対策かな。
大阪城のある大阪で育ったので、お城が無いと言うのはなんだか味気ないです。
他に、お正月とかに天皇皇后皇太子夫妻秋篠宮夫妻が手を振ってるバルコニー
のような場所を見たり、蓮池を見たり、宮内庁を見たり。
やはり、普段と違う場所を見ると、そして自分が案内される立場になると、
新鮮な気分でした。
これでもたぶん1kmから2kmは歩いていて、それでそのまま今回の目的である
ガイドの研究へ。普段行く東御苑です。
そこでまたたくさん歩き……、極めつけは、
今日からはじまる、桜木町の丸井バーゲンでした。
大して買わなかった(服が目的だったのに、買ったのはピアス;)のに、
結構歩きました。
足が、イタイ……。
今日は明日に備えて早めに寝ようと思います。
3日間続いた(短っ)筋トレは省略~かも。

そして先程、弟が買ってきてくれた八橋を食しました♪
おいしかった!
白ごま黒ごま八橋

どうやら今年の京都では黒ごま八橋が流行中。だって、あちこちで見かけたんだもの!
日々の徒然 TB:0 CM:2 admin page top↑
わーい
2006 / 09 / 06 ( Wed ) 22:10:06
弟が、旅行から帰ってきました。
弟は最近かなりそっけない。
弟のことを話すと、つい、昔はあんなにかわいかったのに…が口癖のように。
今回は3泊でレンタカーを借りて、関西方面への旅行だったらしい。
京都へ行くと聞いたので、2日目(たぶん一昨日)くらいに
携帯Cメールを送ってみたのです。
「黒ごま八橋よろしくm(_ _)m」
まったく返事はなく、今日帰宅日。
最近いろいろと薄情な弟なので、私は、このお土産で弟の私への愛(うげ)を、
測ることにしたのです(おい
買ってこなかったら、きっと弟は私のことを嫌いなんだと思うことにしよう。
夕食時、そう父と母に宣言して、帰宅を待つこと一時間くらい。
帰ってきました!
「お土産…」
「買ってきたよ」
どきどきしながら聞いてみたら、ぶっきらぼうに望んでいた答えを!!
あー、もう大好き!!!
はい、オチなしで、八つ橋でごきげんになるどうしようもない私でした。
弟の旅の写真を見ていたら、また京都に行きたくなってきた……。
あと、名古屋でひつまぶしを食べたくて夢に見そうです。

ところで紀子様が男の子をご出産されましたね。
世間はすっかり皇室フィーバー。
こんなときに、明日は皇居へ予約までした参観予定ですよ。
ちょっとどきどき(ミーハー?
日々の徒然 TB:0 CM:0 admin page top↑
ASAKUSA
2006 / 09 / 03 ( Sun ) 21:48:03
浅草観光してきました(違
サークル活動です。
ナンパ&案内できたのは、オーストラリアのおじさん?おっちゃん?
お兄さん(これは違うかも)?二人組み。
とても良い方達で、うちら英語勉強中って言うと、聞き取りやすい英語で
話してくれました。そして、オーストラリアに来たら案内するよ、とも。
ガイドをすると、こういうこともあるよ、と聞きながらも、
実際言われて、ほんとにメルアド交換したのははじめて!
ちょっと感動しました。
そして、案内したものの、自分もしっかり観光。
暑かったけれど、楽しかった♪
以下は写真。
続きを読む
日々の徒然 TB:0 CM:0 admin page top↑
あまいもの
2006 / 09 / 01 ( Fri ) 21:05:21
こんばんは。
2度続く旅行とインターンシップのおかげで、
胃がすっかり大きくなってしまったみたいです。
今日は、それを改善すべく、朝起きたのはそんなに遅くないけれど、
朝とお昼ごはんを一緒にしようと思いました。
ちなみに内容はなめこのお味噌汁とごはん、納豆、すじこ、牛乳。
結構お腹いっぱいになって、そのままインターンシップの事後指導を受けに、
2週間以上振りの大学へ。
朝昼を一食で済ませようとしたのがいけなかったのか、
授業が終わった3時ごろにはおなかがすいていました。
所用があってパソコン室へ行き、戻る途中サークルのある建物を見上げると、
部室の窓が空いている!
誰かいるのかなーと思い、聞きたいこともあったので久々に部室へ。
見ると、窓だけでなく、ドアも開いてる!
誰がいるんだろうと思って覗くと、
同じ学年の男の子二人が、


カキ氷を作ってました。


今考えるとちょっと笑える光景だったのですが、
空腹だった私は、思わず笑う余裕もなく。
「食べる?」
と言われた言葉に、
「え、いいの?ありがとう」
と即答してしまいました。
硬い氷だったのか、すごい力仕事の後(by男の子二人)カキ氷完成して、
イチゴシロップをかけていただきました。
で、久し振りだったのでいろいろおしゃべりして。
部室を出るときにはまたしてもおなかがすいていた!

帰りの電車の中では、家にあったはずのおまんじゅうを食べることばかり頭に浮かび……。
すると、家に帰ったら想定していたおまんじゅうの他にも甘いものが!!
「ふるや古賀音庵」と言うところのわらび餅。
あんこが入っていて、わらび餅の部分もとろけるようで、
なんとも言えずおいしかった!
しかしそれで終えておけばいいものを、甘いもののあとはしょっぱいもの!
と言うわけでチーズおかきを何枚かと、イカせんべい(?)をぽんぽんと口へ。
その後夕食。夕食はお豆腐サラダと焼肉でした。
……で、またしてもその後。
伊東旅行でお土産に買った、丹朱という和菓子をお母さんと半分こ。
たぶんこの食欲は、今私が成長期なせいのだと思います(ぇ
どうせなら食べた分身長に行ってくれるとありがたいのですが……。

朝昼一食にしたのなんて、すっかりパー。
明後日のサークルの活動のときまでにはなんとか痩せていたい……(無理
最近、ダメだと思いつつも、ラクして痩せる方法を探してしまいます。
そして、お金もないので、ラクして(略
バイト探さなければ。
できればその日のうちにお金が入るようなものが希望です。
日々の徒然 TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。