スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
初七日
2010 / 08 / 15 ( Sun ) 00:48:22
日記にも胃ろうで悩んだことなどを書いたりしましたが、
その祖父が8日日曜日に亡くなりました。
今日で初七日です。と言っても、その儀式(?)お祈りのようなものはお葬式のときに一緒に済ませてしまいましたが。

その祖父は、父方の祖父です。
曰く付きで、口が悪く私の母や弟、父ともよく喧嘩をするくらいでした。
喧嘩をした勢いで家に戻ったりして、私が中学生の頃は、私が部活で忙しかったのもありますがあまり郡山に行った記憶がありません。

去年の5月はじめに倒れて下半身不随になり、入院。
それまで、「憎まれっ子世にはばかる」で、もっと100歳くらいになるまで長生きする人だと思っていました。
なので、ここ最近のやつれ様には毎回ショックを受けていましたが、
それでも何度か悪くなっては少し良くなっていました。
今回も、前日に熱もなくなり調子が戻り、このままいつもの様にもとに戻るかなと思っていた矢先。
急に午前中に調子が悪くなり、結局誰も死に目に会えませんでした。

私も、祖父のきつい言葉を直接聞き、その言葉で母が涙する様子を見た事が何度もあったので、
「なんでこんなこと言うの!」と憤慨したりしてあまり仲良かったり尊敬したりということは少ない祖父でしたが、
いなくなって改めて、
遠く離れていても、いてくれるだけで心のよりどころになっていたことを実感しました。

祖母は以前から、祖父が亡くなった次の日にでも死にたいようなことを話していましたが、
もっともっと、長生きして心の指針となってほしいと思います。

一週間経ってほぼ落ち着きましたが、人が亡くなるというのはやはりさみしいなとしみじみ思いました。
スポンサーサイト
未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。