スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
JohnLennonMuseumに行ってきました。
2010 / 09 / 30 ( Thu ) 23:53:59
本日閉館のJohnLennonMuseumに、昨日はじめて行ってきました。
ずっと気になっていたのですが、ついに閉館間際に行くことに。

Johnと私の出会いはそれこそ生まれた頃からになります。母がビートルズの大ファンだったので。
そして、私がビートルズにゆるやかにはまった中学生、聴きまくった浪人時代。
考えてみたら、彼らの活動のリアルタイムとは全く重なりませんでしたが、
私の青春(?)というかティーンエイジャーの繊細な時代はビートルズと共にあった気がします。

Museumの中では、本当にJohnが存在していた事をしみじみ感じました。
いくら音楽を聴いていたとは言っても、私がビートルズを意識したときにはもう彼は既に亡くなって、
ビートルズがそうであるように、彼も伝説になっていました。
Georgeが亡くなったときは、私がビートルズに既に夢中だった頃で、
一番好きなメンバーだったのでショックだったのを覚えていますが、ジョンは本当に遠い存在のようでした。
だけど、本やテレビやネットなどで知っていた知識に加えて彼が使用していた物、
生い立ち、ミミおばさんや周りの人による証言から浮かび上がる彼の人物像が、
だんだん私の中のJohnを現実の人に形作っていきました。
今まで、ビートルズのファンとして、そして若者としての潔癖な部分を持つ者として、
ヨーコを完全に受け入れるのは実は難しい複雑な部分があったのですが、
展示の流れを順番に追っていくと、自然と受け入れる事ができ、
Johnとヨーコが出会ったのは必然だったのだなと思えました(ってなんかえらそうですが……)

あちこちにJohnのあたたいメッセージが溢れ、
特に最後の部屋での彼のたくさんのメッセージはとても心に残りました。
と言いながらも結構頭から抜けてしまったので、メモしておけばよかったなぁ。

2時間あれば余裕だろうと思っていたJLMでしたが、最後時間が足りず、
もう少しゆっくり見る事ができたらよかったなと思ってしまいました。
本当ならもう一度行きたかった。。JLM
スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

日々の徒然 TB:0 CM:7 admin page top↑
初七日
2010 / 08 / 15 ( Sun ) 00:48:22
日記にも胃ろうで悩んだことなどを書いたりしましたが、
その祖父が8日日曜日に亡くなりました。
今日で初七日です。と言っても、その儀式(?)お祈りのようなものはお葬式のときに一緒に済ませてしまいましたが。

その祖父は、父方の祖父です。
曰く付きで、口が悪く私の母や弟、父ともよく喧嘩をするくらいでした。
喧嘩をした勢いで家に戻ったりして、私が中学生の頃は、私が部活で忙しかったのもありますがあまり郡山に行った記憶がありません。

去年の5月はじめに倒れて下半身不随になり、入院。
それまで、「憎まれっ子世にはばかる」で、もっと100歳くらいになるまで長生きする人だと思っていました。
なので、ここ最近のやつれ様には毎回ショックを受けていましたが、
それでも何度か悪くなっては少し良くなっていました。
今回も、前日に熱もなくなり調子が戻り、このままいつもの様にもとに戻るかなと思っていた矢先。
急に午前中に調子が悪くなり、結局誰も死に目に会えませんでした。

私も、祖父のきつい言葉を直接聞き、その言葉で母が涙する様子を見た事が何度もあったので、
「なんでこんなこと言うの!」と憤慨したりしてあまり仲良かったり尊敬したりということは少ない祖父でしたが、
いなくなって改めて、
遠く離れていても、いてくれるだけで心のよりどころになっていたことを実感しました。

祖母は以前から、祖父が亡くなった次の日にでも死にたいようなことを話していましたが、
もっともっと、長生きして心の指針となってほしいと思います。

一週間経ってほぼ落ち着きましたが、人が亡くなるというのはやはりさみしいなとしみじみ思いました。
未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
借りぐらしのアリエッティ
2010 / 08 / 01 ( Sun ) 23:56:53
1日ということで、映画観てきました!
借りぐらしのアリエッティ
今年オープンしたばかりの桜木町の映画館です。
ちょうど花火大会の日だったみたいで、人の量が半端ない!!
駅前の映画館なのに、建物にたどり着くまでにもうげっそりで、パワーを使い果たした感が 笑



映画は、
ジブリらしい素敵な絵と、
私の大好きなケルト調の音楽と、
いつもよりも比較的分かりやすいお話の展開で、
いいなぁとため息です。
最後は切なくて、アリエッティと一緒に涙が……!

家に帰って来てパンフを読んで改めて「!」と気付いた事があり、ほっとして、
素敵な映画だったなぁと改めて満足感。
映画館とお家で二度おいしい(使い方違うかも)。

身近に小人がいるかも!な想像はなかなか難しいですが、
そう想像してみるのも楽しいなーと、
そう想像できる心の余裕をとっておきたいなと思えたひとときでした。

ちなみにNHKで、ジブリの映画の背景を描いていた方が先生で水彩画の描き方レッスンを放送していたのですが、
それを観てから改めて映画の背景を観ていると、
細かな所まで、ほんとに一枚の絵を観ているようで、眼福でした♪
最近、絵を描きたいなという欲求がむくむくわいてます。

テーマ:借りぐらしのアリエッティ - ジャンル:映画

movie TB:0 CM:0 admin page top↑
悪魔くん
2010 / 07 / 30 ( Fri ) 00:37:09
今日のゲゲゲの女房を見ていたら、
向井理演ずる水木しげるが考えていた「悪魔くん」の主題歌の歌詞。
「エロイムエッサイム エロイムエッサイム~」
というやつです。
ふと、昔の記憶が呼び出されました。
そういや私も、エロイムエッサイム~が歌詞のアニメを見た記憶がある!
確か日曜朝で、幼稚園に通っていた頃だったかも……
だけど、朝ドラで出て来た悪魔くんは実写で、雰囲気もちょっとおどろおどろしい感じで(笑)
私が見てたのこんなのだったけ?やっぱ違うかもと思いながら、
youtubeで検索。

ありました!
あのアニメは水木しげる原作だったんですね~


と、ここまで書いてwikipediaで調べたところ、
悪魔くんは私が小学生低学年頃夜19時から放送されていた事がわかりました;
なんだろう、ビックリマンとも混同してたのかも。
記憶はびっくりするほど頼りにならないものですねえ。

テーマ:ゲゲゲの女房 主題歌 あらすじ 視聴率 松下奈緒 いきものがかり - ジャンル:テレビ・ラジオ

日々の徒然 TB:0 CM:0 admin page top↑
つかこうへいさん
2010 / 07 / 13 ( Tue ) 01:37:04
選挙の事とか選挙の事とか、話したい事もあったのですが、
もうぐるぐる考えてしまってまとまらないので結局この話題。

重い話題ですがすみません。

実は私は彼を名前でしか知らず、でも去年彼の娘さんの愛原実花さんの宝塚雪組トップお披露目公演を見たばかり(去年9月頃だったので「ばかり」と言う程ではないですが)なので、ニュースが目にとまりました。しかも今彼女、退団公演中なんですよね!肉親が亡くなってもお休みしたりできない職業の人は辛いだろうなと改めて想像してしまいました。と、同年代の娘さんなので、つい娘さん目線で。
この前友達の父親の命日だとmixi日記に書いてあったのを読んだときも、亡くなったことを知らされたときに色々考えた事を思い出しましたが、同世代の人の父親が亡くなると、自分の親もいつかは亡くなってしまう事を思い出します。
ましてや最近は、祖父の体調がいまいちで入院しており、祖父母の介護や今後の事などがいろいろ深刻に話題にのぼるから余計、リアルに想像できてしまいそうで、自分にそのときがきたらどうできるかと不安になったり。



つかさんの話題から逸れてしまいましたが、
この前井上ひさしさんが亡くなってしまったことと言い、ひとつの時代が終わっていく感じがしてしまいました。
今度つかさんの本でも読んでみようかな。



つかさんのご冥福をお祈りしています。
そして、みなこさん卒業までがんばれ!
私の宝塚初観劇は水さんのお披露目公演なので、今回の卒業公演は東京に来たら可能なら見に行きたいなと思っていますが……。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

日々の徒然 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME * next
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。